コロナ禍における当所のセミナーならびに研究会の実施に関して

当所で開催を致しますセミナーならびに研究会に関しましては、原則的には、参加型の研修を遂行しております。

一方で、受講者の皆様に安心してご利用を頂くため、以下の対策を図りながらセミナーならびに研究会を開催致しておりますので、ご受講をご検討の際には、以下の点もご参考にして頂けましたら幸いに存じます。

1.ご参加者の安全確保

  1. 三密対策の一環として、セミナーならびに研究会へのご参加人数を制限させて頂きます。
  2. ご参加者の皆様には、来場時に検温、アルコール消毒、マスク着用のご協力をお願いしております。
  3. 新型コロナウイルス感染状況により、開催を中止あるいは開催日を順延など、適宜変更する場合がございます(開催を中止あるいは順延等する場合は、開催日の1週間前を目途に事前連絡致します)。
  4. 名刺交換の勧めは控えます。
  5. セミナーならびに研究会の開催時間に関しまして、終了時刻はなるべく帰宅時ラッシュ時間を避けるよう努めます。

2.物理的な対応(一定の距離の保持、空気循環等の確保)などの実行

  1. 例年、ロの字の配置で行っている会場内のお席やお机は、スクール形式にし、一定の距離を確保します。
  2. ご着席は1テーブルにお一人様の着座形式に致します。
  3. 研修室は基本的に窓開けを行い、可能な限り、窓ならびに入り口など、全部あるいは一部を開放して換気に努めます。また、高層階の研修室におきましては、構造上窓の開閉が不可能なことから、空気循環機能が施されました研修室を利用致します。
  4. 演者と受講者の皆様との間で、一定の距離を確保します。
  5. 運営スタッフおよび演者におきましてもマスクを着用致します。
以上

お知らせ