◆【健保】新任研修◆

健康保険組合 新任常務理事研修
●対象者
健保組合業務経験が1年程度で本研修が初めての常務理事や事務長の役職に就かれた方。
●開催日
2019/06/06(木)〜2019/06/07(金)
●時間
10:00〜16:30
●会場
味覚糖UHA館TKP浜松町カンファレンスセンター(旧味覚糖UHA館) [詳細]
●講座のねらい
健康保険組合を取り巻く環境は厳しく、新任の常務理事や事務長の皆様には日頃の実務的な業務だけでなく、組合運営の一翼も担わなければならず、実際の実務ではお困りの点も多いのではないでしょうか。
また、業務の機械化が進み効率化が図られる一方で、政策的な判断をする上においては、支援金や納付金などの仕組みが分からずに戦略を立てる上で困ったり、また、保健事業では特定健康診査等への対応や、法律改正や新たな仕組みにより、事業展開にどう取り組めば良いのか等、健康保険組合の中核を担う常務理事や事務長の役割の重要性が増していると思われます。
そこで、本セミナーでは、健康保険組合の経験も浅く、新たに常務理事や事務長に着任された方々を対象に、短期的に健康保険組合の日常業務の流れの中で何が問題となっているのか、実例をもとに解説し、経営の諸問題もグループ学習と合わせて理解を深めていきます。
●主なプログラム
【1日目】曽布川講師 10:00〜16:30
1.健保組合の現状と課題    
(1)医療保険制度概要
(2)健保組合の現状とメリット
(3)健保組合のこれからの課題

2.個別業務のポイント(各論)    
(1)健康保険法の概要と健保組合
(2)健保組合の組織と運営のしくみ
(3)健康保険組合事業運営基準・指針のポイント
(4)自己点検シート
(5)健保組合業務の流れ
(6)財務・庶務・適用・給付
(7)その他

3.情報交換会 16:30〜
 
【2日目】植西講師 10:00〜16:30
4.健康保険組合の運営
(1)情報交換:個人情報保護に対する取り組み
(2)情報交換:保健事業に対する取り組み
(3)健康保険組合の運営に対する取り組み
※各項目グループ討議あり

5.質疑応答

講師:植西 信博
曽布川 哲也
●受講料
会員 46,000円 一般 72,000円
●申込締切日
2019年06月03日
このセミナーの受付は終了致しました。ご要望・お問い合せ等はこちらまで